FC2ブログ

箱根の四季

箱根パークボランティアによる箱根の最新自然情報をお届けします

金時山自然情報 2016年11月10日

ここ数日の寒さのためか、紅葉が進んでいました。ミズナラ、トチノキなどの木々が一面に黄色に紅葉していました。頂上付近から乙女峠に向かう稜線でのコミネカエデの紅い色は何とも言えない美しさでした。その他、ヤマボウシ、サラサドウダン、ウリハダカエデ、ホソエカエデも見頃でした。全山で紅葉が進み、数年来の美しい紅葉の金時山でした。

コミネカエデ
本日の紅葉で一番綺麗で輝いていました。金時山などの山に登らないと見れません。
コミネカエデ金時161111

ブナ
紅葉ははじめ黄色くなり、時間が経つにつれて橙~赤茶色に変わる。これから葉は落ちて直ぐに褐色になります。
ブナ金時161110

ホソエカエデ
1枚の葉が緑から黄色になり赤に変わって行きます。色々な色の葉が見られました。
ホソエカエデ金時1611102

メギ
刺があり鳥は食べそうでないので、別名コトリトマラズ。ツグミ、ヒヨドリなどの大型の鳥は食べるのでコトリトマラズか?
メギ金時161110

クサボタン
種の綿毛は、初めは輝く糸のような毛をつけているが、だんだん鳥の羽のようになり最後はフワフワの綿毛になる。
クサボタン実金時161110

本日のトップ10
1.イロハモミジ (紅葉)
2.ウリハダカエデ (紅葉)
3.コミネカエデ (紅葉)
4.ブナ (紅葉)
5.ホソエカエデ (紅葉)
6.ミズナラ (紅葉)
7・ヤマボウシ (紅葉)
8.リンドウ (花)
9・クサボタン (実)
10.メギ (実)

箱根PV 原田
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad