FC2ブログ

箱根の四季

箱根パークボランティアによる箱根の最新自然情報をお届けします

ミニ観察会(ビジターセンター周辺) 2016年11月11日

ここ数日の寒さで箱根の木々も一斉に色づき始め紅葉の真っ盛りです。ビジターさん12名に参加いただき、パークボランティア13名、合計25名のミニ観察会でした。本日のテーマはまさに「秋です、紅葉を探しに行きましょう!」でした。

ビジターセンター周辺で一番鮮やかに紅葉しているのがイロハモミジです。
イロハモミジ VC161111

ウリカエデは黄色に紅葉して光り輝いていました。
ウリカエデ VC161111

ウリハダカエデは一番早く紅葉しますので、すでに落葉しているものもあります。葉が地面に落ちた姿もこれもまた美しいですね。
ウリハダカエデ VC161111

オオモミジもたくさんあります。紅葉しているものや黄葉しているものなどいろいろです。ビジターセンター周辺では一番よく見られる紅葉・黄葉です。これは花の広場のオオモミジです。
オオモミジ VC161111

カエデ類のほかにも紅葉する木はたくさんあります。
カマツカの黄葉と沢山の赤い実のコントラストが美しいです。
カマツカ VC161111

ツタウルシも秋になると紅葉が美しいです。つい触っていまいそうですが樹液が肌につくとかぶれるので触らないように注意!
ツタウルシ VC161111

サンカクヅルの実はもうなくなっていますが葉は紅葉して良く目につきます。
サンカクヅル VC161111

こちらのミヤマガマズミも紅葉と赤い実が何とも美しいですね。ガマズミに比べて葉の先が尖り実も大きいです。
ミヤマガマズミ VC161111

このほかケヤキ、ブナ、カジカエデの黄葉もお勧めです。今月終わりまで見られますので箱根の秋の紅葉を楽しんでください。

本日のトップ10
1.  イロハモミジ (紅葉)
2.  オオモミジ (紅葉)
3.  ウリハダカエデ (紅葉)
4.  ウリカエデ (紅葉)
5.  カジカエデ (紅葉)
6.  ケヤキ (紅葉)
7.  イヌブナ (紅葉)
8.  ジョウビタキ (野鳥)
9.  モズ (野鳥)
10. アトリ (野鳥)

箱根PV 高橋
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad