FC2ブログ

箱根の四季

箱根パークボランティアによる箱根の最新自然情報をお届けします

大涌谷(姥子往復) 2016年10月15日(土)

素晴らしい秋空のもと、季節の移り変わりが感じられるビジターセンターから姥子への往復をしました。この時期は、多くのキクの仲間に出会えます。太陽が低くなりつつあるので、光が優しく降り注ぐ森の中は歩くのに最適な時期になります。

リンドウ
秋のハイキングコースで、リンドウを見つけると嬉しくなります。青い色の花は、とても印象的です。

センブリ
リンドウと共にこの季節に咲く、リンドウ科のセンブリ。白い花が数多く集まって咲く姿は可憐です。

ツタウルシ
ツタウルシが紅葉してきました。綺麗ですが、触らない方が賢明です。

クサギ
クサギの実は形や色に特徴があり、一際目立ちます。

ノコンギク
ノコンギクは、比較的日向に咲いています。



シロヨメナ
シロヨメナは、どちらかといえば日陰で見かけます。

リュウノウギク
葉の形に特徴があるリュウノウギク。

アキノキリンソウ
アキノキリンソウを各所で見かけました。船見岩前の日当たりの良い場所に咲くものは、見事です。

ヤマラッキョ
ヤマラッキョウは、食用のラッキョウに似た花を咲かせます。鱗茎は食用ほど大きくはならないようです。

ヤマボウシ
今年のヤマボウシは豊作です。緑の葉の上に突き出た赤い実が印象的です。

箱根PV青山




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad