FC2ブログ

箱根の四季

箱根パークボランティアによる箱根の最新自然情報をお届けします

ミニ観察会(ビジターセンター周辺) 2016年8月26日

関東地方に台風が直撃した後の晴天でした。ビジターさん21名(内8名の方が初めての参加)で、パークボランティア10名、ビジターセンター1名、合計32名の大盛況のミニ観察会でした。
本日のテーマは秋の7草です。まだ8月の下旬で暑い日もありますが、花の世界はもう秋です。カワラナデシコ、マツムシソウなどの初秋の花を楽しみました。またイチモンジセセリ、ゴマダラカミキリなど沢山の虫も観察しました。
初秋の箱根の自然に皆で親しみました。

晴天で神山、冠ケ岳がよく見えました。熊が寝ているように見えますが、分かりますか。
ムーミン VC160826

センニンソウ 白い花が沢山で綺麗です。
センニンソウ VC160826

イチモンジセセリがマツムシソウの花を吸蜜していました。
マツムシソウ VC160826

秋の七草のカワラナデシコ、ピンクの花は際立ちます。
カワラナデシコ VC160826

キンミズヒキ、黄色で小さな花です。
キンミズヒキ VC160826

露に濡れた果実が水玉に見えるのでミズタマソウ、写真は濡れていません。
ミズタマソウ VC160826

サンカクヅルの果実、別名は「行者の水」
サンカクヅル VC160826

ゴマダラカミキリ、ゴマ模様の大きなカミキリムシです。
ゴマフカミキリ VC160826

本日のトップ10
1.カワラナデシコ     花
2.マツムシソウ      花
3.センニンソウ      花
4.クサギ          花
5.サンカクヅル      果実
6.サルトリイバラ     果実
7.コゲラ          野鳥
8.ゴマダラカミキリ   昆虫(カミキリムシ)
9.タカネトンボ      昆虫(トンボ)
10.イチモンジセセリ   昆虫(チョウ)

箱根PV 原田
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する