FC2ブログ

箱根の四季

箱根パークボランティアによる箱根の最新自然情報をお届けします

ミニ観察会(ビジターセンター周辺) 2016年8月12日

連日猛暑が続いていましたが、本日は気温22℃曇り空、とても快適な天候に恵まれました。ビジターさん12名、パークボランティア7名、合計19名のミニ観察会でした。
本日のテーマは「タマアジサイ」と「サルナシ」です。
タマアジサイは今、箱根のいろいろな所で見られます。花が咲く前のボールのような蕾が何とも可愛らしいですね。
タマアジサイ VC160812

ツルボが咲き始めました。この花が咲くと箱根に秋の気配を感じます。
ツルボ VC160812

ヌスビトハギも秋の花です。
ヌスビトハギ VC160812

もう一つの本日のテーマ「サルナシ」の実です。今年はサルナシが豊作です。
サルナシ VC160812

そしてコボタンヅルも咲き始めました。2回3出葉9枚の葉になっているのでボタンヅルと見分けができます。
コボタンヅル VC160812

ネムノキは花が終わりかけ、マメのような果実が付き始めています。
ネムノキ VC160812

毎日暑い夏ですが、箱根ではしっかりと秋の花が出始めています。あっという間に季節が変わりそうです。

本日のトップ10
1.  タマアジサイ
2.  サルナシ
3.  コボタンヅル
4.  ツリガネニンジン
5.  ギンミズヒキ
6.  ヌスビトハギ
7.  コバギボウシ
8.  イカル  野鳥
9.  メジロ  野鳥
10. コミスジ クマヤナギの花に来ていました

箱根PV 高橋
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する