FC2ブログ

箱根の四季

箱根パークボランティアによる箱根の最新自然情報をお届けします

ミニ観察会(ビジターセンター周辺) 2016年3月25日

まだ寒い箱根ですが、春休み中なので家族連れの方が参加されました。ビジターさん18名、内3名が子供さんです。PV9名、合計27名のミニ観察会です。
本日のテーマは「フサザクラ」と「ヒイラギナンテン」です。

この時期はアセビがいたるところでたくさんの花をつけています。
「馬酔木」と書きます。中国にはアセビがなく、昔中国から連れられてきた馬が知らずに食べてバッタリ倒れてしまったので、この名がついたとか。
アセビ VC160325

バッコヤナギの黄色い花が出始めています。
バッコヤナギ VC160325

ビジターセンター周辺のフサザクラは毎年3月第4金曜日の観察会の時にだけ観察できます。
フサザクラ2 VC160325

枝が折れて道に落ちていたフサザクラの枝を拾いました。束ねた線香花火のような不思議な花です。赤いのは雄しべの葯(やく)です。
フサザクラ1 VC160325

ヒイラギナンテンです。花は直径6mmほどです。雄しべは、ハナバチやハナアブなどが蜜をなめるとき、触れると瞬時に内側に曲がり、口の周辺に花粉をたたきつけます。
ヒイラギナンテン VC160225

フキが出ていました。雌雄異株です。雄株は雄しべが少しだけ黄色っぽく見えます。
フキ 雄株
フキ 雄株 VC160325
フキ 雌株
フキ 雌株 VC160325

花の広場ではミツマタが満開に咲いていました!
ミツマタ VC160325

本日のトップ10
1.  フサザクラ
2.  ヒイラギナンテン
3.  バッコヤナギ
4.  フキ
5.  ヤブツバキ
6.  アセビ
7.  オオイヌノフグリ
8.  シキミ
9.  エナガ (野鳥)
10. ウスバカゲロウ (昆虫)

箱根PV 高橋
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する