FC2ブログ

箱根の四季

箱根パークボランティアによる箱根の最新自然情報をお届けします

2011.09.24(土) 芦ノ湖東岸

○ 天候:晴れ 気温 16℃
○ 参加者:1名 (PV1名)
○ 観察テーマ:「ツチアケビ」の観察

【Bコース】湖尻~箱根園~駒ケ岳~清水平~小田急リフレッシュセンター~箱根ビジターセンター

 富士山初冠雪の日でした。駒ケ岳の頂上で、昼前ではっきりとは見えなかったが幽かに残っていた。 リンドウやハコネトリカブトが、咲いているのを見ながら先に進む。 

 坊ケ沢分岐で神山からの登山者に台風後の道の状況を聞いたが、異常も無いようなので清水平へ向かった。竹が刈って有り、芦ノ湖・外輪山・伊豆半島の素晴らし風景が目に入ってきた。足元の小枝を撥ねながら歩くことが、しばらく続いた。赤いウインナーのツチアケビも在り素敵なコースであった。

 本物のパワースポット「九頭龍大権現」の碑も、全容が見えていたので写真に収めた。下りは、小田急リフレシュセンターからビジターセンターに戻った。

 10月も同じコースを観察して本年度最後とし、冬場の2月までの4ヶ月間観察を休む予定です。

 11月は、研修会でお休みする。


○観察した主な植物○
【花を観察した植物】
アキノタムラソウ、イヌタデ、ウツボグサ、ウド、オオバコ、キンミズヒキ、ゲンノショウコ、シラヤマギク、シロヨメナ、タイアザミ、ダイコンソウ、タマアジサイ、チヂミザサ、ノコンギク、ハコネギク、ハコネトリカブト、ハナタデ、バライチゴ、ホトトギス、ミゾソバ、ヤブレガサ、ヤマアジサイ、ヤマジノホトトギス、ヤマボウシ、ヤマホトトギス、ヨモギ、リンドウ

【実を観察した植物】
ギボウシ、センニンソウ、ツチアケビ、テンナンショウ、ヒノキ、

【鳥・その他見たもの】
ソウシチョウ

 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する