FC2ブログ

箱根の四季

箱根パークボランティアによる箱根の最新自然情報をお届けします

2012.06.30(土) 芦ノ湖東岸

○ 天候:晴れ 気温 21℃
○ 参加者:1名 (PV1名)
○ 観察テーマ:「ハコネコメツツジ」の観察

【Bコース】湖尻~箱根園~駒ケ岳~清水平~姥子~箱根ビジターセンター

 時間を早めてスタートした。箱根ロープウェイは、点検の為ストップしていて静さが違っていた。普段通らない園内の小道の倒木の横を抜けて県道に出た。箱根園付近でエゴノキの花が、落ちていたのが印象に残った。

 駒ケ岳ロープウェイは、ギュウギュウ詰めで頂上までいった。温度は、十二度で霧がかかり、下は全く見えなかった。タニギキョウが、一輪咲いていた。ハコネコメツツジの花が咲いていた。下りアオホオズキの花が咲いているのが目についた。坊が沢から清水平方面に向かって歩いた。以外と多くの人に出会った。この位置では霧も無く、太陽も出て景色は良かった。姥子へ出るまでは、コアジサイの花が咲いていて厳しい下りの道を楽しませてくれた。


○観察した主な植物○
【花を観察した植物】
アオホオズキ、イヌトウバナ、ウツギ、ウマノアシガタ、ウラハグサ、ウワバミソウ、オオイヌノフグリ、オオバジャノヒゲ、キッコウハグマ、クルマムグラ、コアジサイ、コナスビ、シロツメグサ、セイヨウタンポポ、タニギキョウ、トキワハゼ、ドクダミ、トリアシショウマ、ニシキウツギ、ニワゼキショウ、ノリウツギ、ハコネコメツツジ、ハコベ、バライチゴ、ヒメジョオン、フタリシズカ、ミヤマキケマン、ヤマアジサイ

【蕾を観察した植物】
イボタノキ、シモツケ

【実を観察した植物】
オオバイケイソウ、ツクバネソウ、ツルシキミ、ヘビイチゴ、ヤマグワ

○【鳥の声】○
ホトトギス

 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する