FC2ブログ

箱根の四季

箱根パークボランティアによる箱根の最新自然情報をお届けします

2013.11.23(土) 芦ノ湖東岸


○ 天候:晴れ 気温 8℃
○ 参加者:5名 (PV3名、ビジター2名)
○ 観察テーマ:「マユミ」の観察

【Bコース】VC~箱根園~駒ケ岳~坊が沢~VC

 風も無い素晴らしい天気だった。先月が中止だった為駒ケ岳コースが続く。箱根園までは、紅葉したものを観察しながら足を早めた。
 駒ケ岳からの風景は、太平洋側は伊豆諸島、富士山方面は南アルプスも見えてとてもよかった。花は見られなかったが、マユミなどの実が素敵であった。昼食は、駒ヶ岳を下ったところの陽だまりの場所でした。坊が沢方面の下りは、繁っていた笹が刈られとても歩き易く周りの風景も展望がよく、外輪山と芦ノ湖、富士山と素敵なコントラストが続いて見れた。ブナの葉を踏みしめるとザクザクと気持ちのよい音が響く。日陰には、氷着いた葉が一面にあり冬の厳しい一面もみれた。この時期ならではの美しい箱根を堪能した観察会でした。


○観察した主な植物○      
【実・種子を観察した植物】
アオハダ、ウツボグサ、コウグスカグラ、ツルシキミ、マユミ、シロヨメナ       

【蕾を観察した植物】
アセビ

【紅葉を観察した植物】
イロハモミジ、オオモミジ、カジカエデ、コミネカエデ、イタヤカエデ、コアジサイ

 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する