FC2ブログ

箱根の四季

箱根パークボランティアによる箱根の最新自然情報をお届けします

2007.10.31湯坂路

○天候:曇り  
○参加者:計6名(PV4名  VC2名 )  
○観察テーマ:リンドウ・ヤマラッキョウ


夜遅く激しい雨が降っていた為、天候が心配でしたが、出発時には青空も広がり安心をしていたが、午後には雲がさがり、今にも降り出しそうな気配になってきました。若い取材のお2人も自然体でさわやかでした。

千条の滝から途中では今回、伐採、集材のため注意の看板があり、登り途中の左側は樹齢70年のヒノキが伐採されていました。20年1月29日まで作業の為要注意です。

湯坂路に出ると広く草刈されていました。

今日の目的、リンドウやヤマラッキョウは残っているのでしょうか?   


○観察した主な植物○
【花を観察した植物】
アズマヤマアザミ、イヌタデ、オオハナワラビ、カゼクサ、キントキシロヨメナ、クサボケ(返り花)、ゲンノショウコ、コウゾリナ、サラシナショウマ、シロダモ、シロヨメナ、センブリ、タイアザミ、ツルリンドウ、ネズミガヤ、ノコンギク、ハキダメギク、ヒイラギ、ヤクシソウ、ヤマトリカブト、ヤマラッキョウ、リュウノウギク、リンドウ

【実を観察した植物】
アオキ、アキノキリンソウ、アキノタムラソウ、アキメヒシバ、アケボノスミレ、アケボノソウ、アセビ、イヌショウマ、イヌタデ、イワニンジン、ウツギ、ウツボグサ、ウバユリ、ウマノミツバ、エノキグサ、オオカモメズル、オオバウマノスズクサ、オオバコ、オオバジャノヒゲ、オカトラノオ、オトギリソウ、オトコエシ、オニドコロ、オミナエシ、カラマツソウ、キンエノコロ、キントキヒゴタイ、クサアジサイ、クマノミズキ、クロモジ、ケチジミザサ、コアジサイ、コガンピ、コチジミザサ、コナラ、コメヒシバ、サルトリイバラ、シオデ、シュウブンソウ、シロバナイナモリソウ、スズメノヒエ、セイヨウタンポポ、セキヤノアキチョウジ、ダイコンソウ、タチツボスミレ、チカラシバ、ツユクサ、ツルウメモドキ、ツルシキミ、ツルニガクサ、トンボソウ、ナガバジャノヒゲ、ナツツバキ、ノササゲ、ノブキ、ハコネハナヒリノキ、ヒメアシボソ、ヒメジソ、ヒメヤブラン、フサザクラ、フジアカショウマ、マルバフジバカマ、マユミ、ミズ、ミズヒキ、ミヤマイボタ、モミジガサ、モリイバラ、ヒメガンクビソウ、ヒメキンミズヒキ、ホトトギス、マムシグサ、ヤブタバコ、ヤブハギ、ヤマカモジグサ、ヤマジオウ、ヤマハッカ、ヤマホトトギス、ヨモギ

 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する