FC2ブログ

箱根の四季

箱根パークボランティアによる箱根の最新自然情報をお届けします

2009.08.09(日)湯坂路

○天候:晴れ
○参加者:計3名(PV1名VC2名)  
○観察テーマ:ナガエオオカモメズルとオミナエシの観察


定例の十日は大雨のため中止となってしまいました。たまたま九日、天気がよさそうなので出かけました。その折のメモを八月の生情報の報告とする。

歩く度毎に新しい出会いがあるもので、ナガエオオカモメズルがこれほど沢山見られるとは感激だった。

草原では早くもオミナエシが黄色の花色を見せ、コオニユリ二本の蕾が草丈より上に出ていた。昨年は花を一輪見かけだったが次回花が見られると思うと嬉しくなる。

今年初めてのオオナンバンギセルに「もう咲いていたのね」と声をかけシャッターを押した。
 

【その他・観察した植物】
アワブキ、ウラジロガシ、キッコウハグマ、シラカシ、センブリ、タニヘゴ、タンナサスノキ、ワフタギ、ハリガネワラビ、ヒメシャラ、ヤブムラサキ、ヤワラシダ、リンドウ

○ 観察した野鳥類 ○
ガビチョウ

○ 観察した昆虫類 ○
アサギマダラ、ジャコウアゲハ


〇観察した主な植物〇
【つぼみを観察した植物】
アキノキリンソウ、イヌショウマ、オトコエシ、キッコウハグマ、キントキヒゴダイ、コオニユリ、コガンピ、サラシナショウマ、シラヤマギク、シュウブンソウ、タムラソウ、ハバヤマボクチ、ヒメガンクビソウ、マルバダケブキ、マルバフジバカマ、ヤマラッキョウ

【花を観察した植物】
アキノタムラソウ、イヌゴマ、ウツボグサ、エゾタチカタバミ、オオナンバンギセル、オオハンゴンソウ、オカトラノオ、オトギリソウ、オトメアオイ、オニドコロ、オミナエシ、カセンソウ、ガンクビソウ、キカラスウリ、クサアジサイ、クロテンコオトギリ、コウゾリナ、コバギボウシ、コマツナギ、サジガンクビソウ、シモツケソウ、ダイコンソウ、タテヤマギク、タマアジサイ、トンボソウ、ナガバノハエドクソウ、ノブキ、ヒメキンミズヒキ、ヒメドコロ、ヒメノガリヤス、ヒメヤブラン、ヒヨドリバナ、ヘクソカズラ、マルバハギ、ミズヒキ、ミヤマタニタデ、ミヤマヤブタバコ、モミジガサ、ヤブハギ、ヤマトウバナ、ヤマニガナ、リョウブ、ワレモコウ

【果実を観察した植物】
アケボノスミレ、イヌザクラ、オオカモメズル、オオバウマノスズクサ、オオバギボウシ、クサボケ、コアジサイ、コゴメウツギ、シロバナイナモリソウ、シモツケ、チダケサシ、ツチアケビ、トチバニンジン、ナルコユリ、ナワシロイチゴ、ノギラン、ハコネハナヒリノキ、ヒメウワバミソウ、フジアカショウマ、フタリシズカ、フモトスミレ、ホウチャクソウ、ミズ、ヤマアジサイ、ヤマジオウ、ヤマユリ

 
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する