FC2ブログ

箱根の四季

箱根パークボランティアによる箱根の最新自然情報をお届けします

ミニ観察会(ビジターセンター周辺) 2016年1月8日

2016年最初のミニ観察会、PV12名、ビジターさん13名、合計25名で開催しました。
本日のテーマは「春を待つロゼット」です。
ロゼットとは、ばらの花弁のように放射状に重なり合ってつき、地表に密着して越冬するものをいいます。

ハルジオンです。地表に密着して寒風を避けて温度低下を防いでいます。
ハルジオン2

同じくロゼットのコウゾリナです。
長い冬の間も光合成をやっています。
コウゾリナ

フユノハナワラビです。
フユノハナワラビ1

アカハナワラビは最初は緑ですが冬になると赤くなります。
アカハナワラビ

この季節の楽しみは冬芽です。
ウツギ、ノリウツギ、キハダ、それぞれ特徴あるとぼけた顔ですね。

ウツギ
ウツギ1

ノリウツギ
ノリウツギ3

キハダ
キハダ5

箱根の春に最初に咲く花、オニシバリの雄花がもう咲いていました!
オニシバリ・雄花

本日のトップ10
1.  アセビ    花、つぼみ
2.  オニシバリ  花、つぼみ
3.  ツルシキミ  実、つぼみ
4.  アカハナワラビ 
5.  ハルジオン  ロゼット
6.  タンポポ  ロゼット
7.  シジュウカラ  野鳥
8.  コゲラ   野鳥
9.  ヤマガラ  野鳥
10. ホオジロ  野鳥

箱根PV 高橋
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する