FC2ブログ

箱根の四季

箱根パークボランティアによる箱根の最新自然情報をお届けします

【仙石原】2019年05月11日(土)

 パークボランティア12人での観察です。

 出発前、リーダーより、観察中は安全最優先にとの説明がありました。

 もう夏なのか、日光が当たる場所では暑いです。これからは水分を多めに持っていかなくてはと感じました。

 また、気温が関係しているのか、今日は大涌谷の煙が少ないように感じました。

 スミレ類は種類は少ないものの、まだ観察できました。

 温湯(ぬくゆ)の水温は21度、外気温は23度でした。




▼ジロボウエンゴサクの花です。





▼ゴマギのつぼみです。
ゴマギ




▼クサボケの花です。
クサボケ




▼ハナイカダの花です。
ハナイカダ




▼アケビの花です。
アケビ




▼ハコネグミの花です。
ハコネグミ




▼大涌谷の眺めです。
大涌谷




▼ありの巣です。複数あり、つながっているようです。
ありの巣




▼ヤマカガシです。カエルを飲み込んでいるところでした。
ヤマカガシ






<参考>
本日の観察ベスト 10

1 ジロボウエンゴサク / 花
2 ゴマギ / つぼみ
3 アケビ / 花
4 クサボケ / 花
5 ハナイカダ / 花
6 ヤマカガシ / 食事している
7 カキドオシ / 花
8 タチツボスミレ / 花
9 ツボスミレ / 花
10 タニギキョウ / 花



箱根PV 仙石原担当 M.S

 
スポンサーサイト