FC2ブログ

箱根の四季

箱根パークボランティアによる箱根の最新自然情報をお届けします

大涌谷(姥子往復) 2019年4月20日(土)

うっすらと雲に覆われた空のもと、若干肌寒い箱根を歩きました。昨年の同時期、桜はほぼ散り、スミレも多くの種類は見れませんでしたが、今年は「花持ち」がよく、多くの花々に出会う事が出来ました。キビタキの飛来を確認し、いよいよ夏に向かって準備を進める箱根です。

マメザクラ(バラ科)は丁度満開です。他に、ヤマザクラ、オオシマザクラの開花に出会えました。
マメザクラ

地面に目を移すと、クサボケ(バラ科)が咲いていました。
クサボケ

オトメスミレ(スミレ科)は清楚な雰囲気です。
オトメスミレ

マルバスミレ(スミレ科)に出会えました。
マルバスミレ

エイザンスミレ(スミレ科)のピンク色は、人目を引きます。
エイザンスミレ

コキクザキイチゲ(キンポウゲ科)も満開です。
コキクザキイチゲ

アズマヒキガエルでしょうか。冬眠から目が覚めて、間もないようです。
アズマヒキガエル

本日のトップ10
1 ニオイタチツボスミレ 
2 オトメスミレ 
3 マルバスミレ
4 エイザンスミレ
5 カキドオシ
6 オニシバリ♂♀
7 コキクザキイチゲ
8 マメザクラ
9 ハナイカダ♂♀
10 ビロードツリアブ

PV青山
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する