FC2ブログ

箱根の四季

箱根パークボランティアによる箱根の最新自然情報をお届けします

【仙石原】2015年10月10日(土)の観察記

 久しく会えなかった、大豆の原種と云われるツルマメと、その近い場所にヤブマメを見つけたのは、私にとって大発見でした。

 また、地面に落ちた一輪のマユミの実を見つけて顔をあげ、曇りではありましたが、空を背景にたくさんのマユミの実を見ることが出来たのも嬉しい事でした。

 昼食の時に対面に見える大涌谷は、明らかに煙の量が少なくなって来ており、このまま終息宣言が出る日が待ち遠しい。


▼ヤマトリカブト
2-6.ヤマトリカブト (450x336)


▼クサギ
30.クサギ (450x337)


▼ヘビの抜け殻
68.蛇の抜け殻(naname) (450x382)



<参考>
本日の観察ベスト 10

1 アキノキリンソウ
2 ツルニンジン
3 ツルリンドウ
4 リンドウ
5 ナギナタコウジュ
6 ヤマトリカブト
7 クサギの実
8 アサギマダラ
9 ヘビの抜け殻を大小三回も見たこと
10 大涌谷の煙の量

箱根PV 仙石原担当 Y.S



<関連情報>
 ・2015年11月の仙石原の情報に進む
 ・2015年9月の仙石原の情報に戻る
 ・仙石原コースのご案内(箱根ビジターセンターのWebサイトにリンクします)
 ・仙石原コースハイキングマップのPDFファイル(箱根ビジターセンターのWebサイトにリンクします)


 
スポンサーサイト