FC2ブログ

箱根の四季

箱根パークボランティアによる箱根の最新自然情報をお届けします

駒ヶ岳  2018年7月10日

先月の情報日から半月余り。
快晴の今日、駒ヶ岳へ行って来ました。
空も山の緑も水の色もすっかり夏色です!

     

フジアカショウマ (ムクロジ科 チダケサシ属)
 フォッサマグナ要素の植物です。
 ヤマキツネノボタンと仲良く生育しています。
P7100232.jpg


3枚の駒ヶ岳山頂からの眺望
 まるで、海に浮かぶように見える沼津アルプス。
P7100219.jpg

 笹原の向こうに外輪山。奥は愛鷹連山です。
 愛鷹連山の右手の富士山は今日は御機嫌ななめ。
 顔を見せてくれませんでした。
 右側に見える神山ではまだヤマボウシの花が咲いていましたが、
 写真では白点のようにしか見えていません。
P7100218.jpg

 同じく愛鷹連山。
 写真手前にはフジイバラやハコネハナヒリノキが咲いています。
P7100210.jpg


ハコネハナヒリノキ (ツツジ科 イワナンテン属)
 沢山の株との嬉しい出会いでした。
 ハコネハナヒリノキはハナヒリノキにくらべると葉が小さく細いと
 いわれます。花は小さくめだちません。花後に乾燥させて嗅いで
 みると鼻がひりひりしてくしゃみがでるそうですよ。
P7100209.jpg

ハコネハナヒリノキの花
P7100208.jpg


フジイバラ (バラ科 バラ属)
 今が盛りと咲いています。
P7100203.jpg


 何と愛らしいこと。
 コウグイスカグラの果実です。
 スイカズラ科スイカズラ属で、ヒョウタンボクやウグイスカグラ、
 そしてスイカズラの仲間です。
P7100197.jpg


エゾハルゼミ
 目の前の枯れ木にしかりしがみついていました。
P7100187.jpg
   

オオイタヤメイゲツ (カエデ科 カエデ属)
 紅葉の美しさもさることながら、青葉も涼やかですばらしい
 オオイタヤメイゲツです。
P7100185.jpg


オヤマシモツケ (バラ科 シモツケ属)
 山頂の草原でフジアカショウマと共に咲き誇るオヤマシモツケ。
 駒ヶ岳山頂ならではのとっておきの光景です。
 フジアカショウマの照葉がしっかり観察できます。
P7100183.jpg


 ハコネハナヒリノキの群落です!
 見事! 見事!
P7100171.jpg


 笹原からきれいな鳴き声がきこえてきました。
 ビンズイです。
P7100164.jpg


 最後は再びオヤマシモツケの花。
 見れば見る程可愛らしい花ですね。
 オヤマシモツケは一般的なシモツケよりも高山性の植物です。
P7100161.jpg

(担当 PV藤城)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad