FC2ブログ

箱根の四季

箱根パークボランティアによる箱根の最新自然情報をお届けします

もうすぐ梅雨(黒岳コース)2018年5月27日(日)

芦ノ湖の水面、花と新緑、自在に舞う蝶等が
   活き活きとした姿を見せています。
      癒される季節です。
 5人での観察会、楽しい一日でした。


DSCF2242.jpg
湖尻水門      手前はニシキウツギ




DSCF2245.jpg
深良水門付近




DSCF2249.jpg
亀ヶ崎     黒岳に向かう斜面から見下ろしました     芦ノ湖のカメさんが元気です




DSCF2252.jpg
ヤマツツジ(ツツジ科)   登山道の各所で 見頃です




DSCF2246.jpg
ホオノキ(モクレン科) 土手の下に生えているホオノキの花が、上側の登山道からまじかに観察できます




DSCF2248.jpg
ウマノアシガタ(キンポウゲ科)   花弁が8枚の花(右側)がありました  写真は1つの株です




DSCF2247.jpg
ヒメハギ(ヒメハギ科)    草付斜面を登る足元で、けなげに咲いています




DSCF2250.jpg
ミヤマイボタ(モクセイ科)    この日コースで見つけた貴重な1本




DSCF2243.jpg
ダイミョウセセリ(セセリチョウ科)    ポーズをとって静止
対面回数が多かったアサギマダラは、活発に飛び回り撮影できませんでした




DSCF2244.jpg
ヒメウラナミジャノメ(ジャノメチョウ科)


メンバーが選んだトップ10
①ヤマツツジ  ②コケリンドウ  ③ホオノキ   ④ヤブデマリ   ⑤アサギマダラ(蝶)
⑥ニガナ    ⑦ウマノアシガタ ⑧ヒメハギ   ⑨ミヤマイボタ  ⑩亀ヶ崎(景色)

(箱根PV小川)


   
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する