箱根の四季

箱根パークボランティアによる箱根の最新自然情報をお届けします

【仙石原】2018年03月03日(土)の観察記

 仙石原は毎月第2土曜日を観察の日にしていますが、今月は第2土曜日に会の集まりがあるため、第1土曜日の観察となりました。

 先月に続き、パークボランティア8人での観察です。

 気持ちのいい青空でしたが、その分花粉が飛んでいました。くしゃみで鳥やチョウが逃げないか心配でしたが、杞憂でした。

 植物はヤマネコノメソウやオニシバリなど、わずかですが、開花しているものを確認できました。

 温湯(ぬくゆ)の水温は21.5度、外気温は11度でした。


▼オニシバリ
P1310961.jpg



▼ヤマネコノメソウ
P1310951.jpg



▼テングチョウ
P1310966.jpg



▼オオイヌノフグリ
P1310956.jpg



▼フキ
P1310986.jpg



▼ツグミ
P1310992.jpg



▼マツゲゴケ?
IMG_20180303_101454.jpg



▼法面で、草がなく、茶色くなっており、最近崩れたようです。
P1310989.jpg



 <参考>
観察しやすいベスト 10

1 オニシバリ
2 ミツマタ
3 ヒイラギナンテン
4 ヤマネコノメソウ
5 コブシ
6 ウソ
7 キジ
8 オオイヌノフグリ
9 テングチョウ
10 ツルシキミ



<関連情報>
 ・仙石原コースの記事一覧
 ・仙石原コースのご案内(箱根ビジターセンターのWebサイトに別ウィンドウでリンクします)



箱根PV 仙石原担当 M.S
スポンサーサイト

FC2Ad