FC2ブログ

箱根の四季

箱根パークボランティアによる箱根の最新自然情報をお届けします

眺望を堪能(黒岳コース)2017年11月26日

晴れ渡った箱根の空の向こう、
富士山の積雪は五合目まで降りてきました。
6人で、秋の深まりが感じられる黒岳コースの自然観察です。
足元では花の仲間が予想以上に何種か残り、植物の実はたくさん観察できました。
目線を上げると、周りの箱根山一帯から、金時山の向こうに丹沢、駿河湾奥の日本平、富士山とその裾にかすめる南アルプスまで、これぞ黒岳コースという眺望が堪能できました。




DSCF9723.jpg
湖尻の芦ノ湖キャンプ村入口


DSCF9724.jpg
湖尻水門にて     芦ノ湖から吹いてくる風にススキが揺れていました


DSCF9725.jpg
ツルマサキ(ニシキギ科)    橙色の実が、たくさん仮種皮から顔をだしています


DSCF9726.jpg
ツルウメモドキ(ニシキギ科)


DSCF9729.jpg
マツムシソウ(マツムシソウ科)    もうしばらく花が楽しめそうです


DSCF9730.jpg
リュウノウギク(キク科)   そろそろ見納めでしょうか


DSCF9728.jpg
タイアザミ(キク科)


DSCF9731.jpg
黒岳の尾根での展望  仙石原(中央)、イタリ池(右下)、金時山(左上)、丹沢山系(奥:左端の蛭ヶ岳~右端の三ノ塔。大山は画面外)


DSCF9732.jpg
展望公園からの富士山     左裾のはるか奥に、南アルプス南部の聖岳などが確認できました


本日のトップテン
①マツムシソウ(花)
②コアジサイ(黄葉)
③リンドウ(花)
④ツルリンドウ(実)
⑤ツルシキミ(実、蕾)
⑥サルトリイバラ(実)
⑦リュウノウギク(花)
⑧オニシバリ(蕾)
⑨ツルマサキ(実)
⑩獣の糞(毛含有)

箱根PV小川




スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する