FC2ブログ

箱根の四季

箱根パークボランティアによる箱根の最新自然情報をお届けします

大涌谷(姥子駅往復)2017年10月21日(土)

カラッとした小春日和を期待しましたが、梅雨のような小雨の中、傘をさしての自然情報でした。今月までは、秋の花々が数多く見られ、木々の紅葉前の華やかさを感じられます。本格的な紅(黄)葉は11月です。木々の彩前の花や実を主に観察しました。

常緑樹にまとわりつくツタウルシ(ウルシ科)の紅葉は早めで、また美しいです。これから更に紅色になります。
ツタウルシ大涌谷

クサギ(シソ科)の実は、赤いガクと青色の実が綺麗で、秋の楽しみの一つです。
クサギ大涌谷

ズミ(バラ科)の実が豊作でした。りんごのような味がしますが、苦味が多いです。
ズミ大涌谷

サラサドウダン(ツツジ科)が紅葉し始めました。花の赤とは違う紅葉が綺麗です。
サラサドウダン大涌谷

ツルアジサイ(アジサイ科)の花は実になり、がくはオレンジ色になっています。
ツルアジサイ大涌谷

リンドウ(リンドウ科)は、雨の日は花を閉じています。花の斑点は外からも見えます。
リンドウ大涌谷

独特な香りのするリュウノウギク(キク科)が満開でした。
リュウノウギク大涌谷

なかなか珍しいキントキヒゴタイ(キク科)は、花を咲かせていました。
キントキヒゴタイ大涌谷

通常閉鎖花の多いキッコウハグマ(キク科)の開花が数多く見られました。
キッコウハグマ大涌谷

傘をさしての自然情報でした。
雨の自然情報大涌谷

本日のトップ10
1  キントキヒゴタイ
2  センブリ
3  キッコウハグマ
4  ワレモコウ
5  ヤマラッキョウ
6  ノコンギク
7  ツルリンドウ
8  クサギ
9  ツルニンジン
10 クサボケ

PV青山
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad