FC2ブログ

箱根の四季

箱根パークボランティアによる箱根の最新自然情報をお届けします

【仙石原】2017年08月12日(土)の観察記

 パークボランティア5人のみでの観察です。

 早川沿いに、ゴマギの赤い実をよく観察できました。また、コボタンズルや、ヌスビトハギをよく観察できました。オミナエシも咲いており、秋を感じました。

 コース途中の木製のベンチは、使用不可となっています。仙石原は湿気が多いので、腐食が早いようです。

 温湯(ぬくゆ)の水温は22度、外気温は22.5度でした。

 なお、期待していた仙石原のフシグロセンノウには、昨年(2016年)のようには会えませんでした。


▼ゴマギ
P1300760.jpg



▼コバギボウシ
P1300809.jpg



▼クサボケ
P1300813.jpg



▼ゲンノショウコ
P1300831.jpg



▼キカラスウリ
P1300862.jpg



▼トチバニンジン
P1300869.jpg



▼早川の休憩所のベンチ
P1300797.jpg



<参考>
観察しやすいベスト 10

1 ゴマギ
2 ヌスビトハギ
3 タマアジサイ
4 トチバニンジン
5 キカラスウリ
6 コバギボウシ
7 ゲンノショウコ
8 ツチアケビ
9 オトコエシ
10 クサボケ



<関連情報>
 ・仙石原コースの記事一覧
 ・仙石原コースのご案内(箱根ビジターセンターのWebサイトに別ウィンドウでリンクします)




箱根PV 仙石原担当 M.S

 
スポンサーサイト