FC2ブログ

箱根の四季

箱根パークボランティアによる箱根の最新自然情報をお届けします

2017年6月22日 芦ノ湖西岸自然情報収集ハイキング

箱根町港から白浜まで、林道沿いは見所いっぱいです♪
「ニホンジカの食べ跡」
クサコアカソはニホンジカの大好物、シカの口の高さで綺麗に食べられていました。

シカ食痕クサコアカソ

「シナノキの蕾」
前日の暴風雨で落とされてしまったようです。
花は香りがよくて美味しいハチミツがとれるそうです。

シナノキ

「白浜」
わかさぎの生息状況調査が行われていました。

白浜

「豊作のヤマグワの実」
甘くて美味しいクワの実は、動物たちの大好物。
歩道上にはクワの実を食べたテンの糞が点々と見られました。

ヤマグワ

「スイカズラ」
辺りに甘くて良い香りが漂っていました。

スイカズラ2

「ジャコウアゲハの卵と一齢幼虫」
歩道沿いに多くみられるオオバウマノスズクサの葉をめくると・・・

ジャコウアゲハ一齢幼虫

「落花の雪」
歩道がエゴノキの花で真っ白になっていました。

エゴノキ

6月のトップ10 
 フデリンドウ
 アカショウマ
 エゴノキ
 サルナシ
 アオホオズキ
 スイカズラ
 コアジサイ
 ヤマアジサイ
 ヤマグワ
 モミジイチゴ









スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する