箱根の四季

箱根パークボランティアによる箱根の最新自然情報をお届けします

大涌谷(姥子往復) 2017年5月27日(土)

梅雨前のやや乾燥した新緑が美しい5月です。箱根を歩くには良い季節です。木の花々が開花し、昆虫が蜜を吸いに忙しく飛び回っています。鳥たちも囀りを欠かさず、箱根の森は賑わっています。これから、新緑から深緑へ移り変わります。

箱根は数多くのシダ類が繁茂しています。ベニシダはその色から目立ちます。
ベニシダ大涌谷

釣鐘状の花が咲くサラサドウダンは満開です。花は下向きですが、受粉すると上向きになります。
サラサドウダン大涌谷

りんごの花に似たズミも満開です。
ズミ大涌谷

ブルーベリーに似た実がつくスノキは、花の時期が終わりに近づいています。
スノキ大涌谷

イワガラミは、これからが花の時期です。つる性なので、木をよじ登っています。
イワガラミ大涌谷

草花ではニガナが目を引きます。
ニガナ大涌谷

ジャコウアゲハが休憩していました。
ジャコウアゲハ大涌谷

PV青山
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad