FC2ブログ

箱根の四季

箱根パークボランティアによる箱根の最新自然情報をお届けします

湯坂路コース  2017年4月24日(月)

今回、久しぶりにほぼ全員にて春を満喫。眼福の湯坂路を歩くことが出来、新年度の好スタートです。8種のスミレを観察できましたが、まだ花盛りとは言えません。これからが楽しみなコースです。

ヤシャブシ(カバノキ科ハンノキ属)
湯坂路入口近くで見られるこの木を見上げると丁度、雄花雌花も観察することが出来ました。
雌花は上を向いています。
次回歩く日にはこの花がどのように変化しているのか?楽しみになってきます。
ヤシャブシ湯坂路170424

キブシ(キブシ科キブシ属)
見上げると雌花であることが確認できました。キブシは雄花のほうが多いようです。
この時期はキブシの花が風に揺られています。花穂は木よって長短があるようです。
キブシ湯坂路170424

タチツボスミレ(スミレ科ネスミレ属)
尾根道の草原の中や足元に咲き始めたばかりの花があちこちで見られました。
タチツボスミレ湯坂路170424

ニオイタチツボスミレ(スミレ科スミレ属)
このスミレの花茎には白いビロード状の毛があります。また花の中心部が白いのがはっきり見られます。
タチツボスミレと同じ環境に見られます。かすかなよい香りを確認できました。
ニオイタチツボスミレ湯坂路170424


マルバタチツボスミレ(スミレ科スミレ属)
タチツボスミレとニオイタチツボスミレの雑種で比較的よく見かけるスミレです。
マルバタチツボスミレ湯坂路170424

アケボノスミレ(スミレ科スミレ属)
このスミレに出会えるのか?ドキドキしながら確認に立ち寄りました。
咲き始めたばかりのこのスミレに出会えて感激しながら撮影。
もしかしたら次回の自然情報(5月1日)の日も咲いているかもしれません。
アケボノスミレ湯坂路170424

フモトスミレ (スミレ科スミレ属)
千条の滝へ下る途中で小さなこのスミレが咲き始めていました。
このすみれはやや群落で見られます。
小さなこの花の短い距は淡い紫色をしています。
フモトスミレ湯坂路170424

今月のトップ10
1、 アケボノスミレ(スミレ科)
2、 ニオイタチツボスミレ(スミレ科)
3、 タチツボスミレ(スミレ科)
4、 ランヨウアオイ(ウマノスズクサ科カンアオイ属)
5、 フモトスミレ(スミレ科)
6、 ヤシャブシ(カバノキ科)
7、 ヤマザクラ(バラ科)
8、 マメザクラ(バラ科)
9、 エイザンスミレ(スミレ科)
10、 シュンラン(ラン科)      
 
  箱根PV:山本絢子
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する