FC2ブログ

箱根の四季

箱根パークボランティアによる箱根の最新自然情報をお届けします

大涌谷(姥子駅往復)コース 2017年4月15日(土)

本年初の大涌谷(姥子駅往復)コースです。各地で桜が咲き、箱根も湯本や宮城野ではソメイヨシノが満開か若干散り始めでしたが、この日芦ノ湖周辺は風が強く肌寒い日で、マメザクラは未だ蕾で咲き始めが少々という状態でした。本格的な春はもう少し先のようです。


ツツジ科のアセビは満開です。
アセビ 大涌谷

他の種類のスミレが開花前の中、タチツボスミレの清楚な花を見ることができました。
タチツボスミレ 大涌谷

セリ科のセントウソウは咲き始めです。
セントウソウ 大涌谷

古くから様々なものに利用されているクサボケも咲き始めました。
クサボケ 大涌谷

春先に現れるビロードツリアブが、マメザクラの蜜を吸っています。
ビロードツリアブ 大涌谷

フキは各所で見れます。
フキ 大涌谷

越冬したヒメツチハンミョウでしょうか。あたたくなったので日当たりに出てきました。
ヒメツチハンミョウ 大涌谷

さて、どちら様のお家でしょうか。
巣穴 大涌谷

本日のトップ10
1  アセビ
2  タチツボスミレ
3  セントウソウ
4  クサボケ
5  ハコネイトスゲ
6  マメザクラ
7  カラ類(シジュウカラ、ヤマガラ、コゲラ)の混群
8  センダイムシクイ
9  ビロードツリアブ
10 ヒメツチハンミョウ

PV青山元
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する