箱根の四季

箱根パークボランティアによる箱根の最新自然情報をお届けします

梅雨(黒岳コース)   2017年6月25日(日)

梅雨前線が関東まで北上して、箱根は芦ノ湖にも雨がシトシト、
外輪山はガスに包まれ、梅雨ならではの瑞々しい観察会になりました。


赤樫
アカガシの部分落葉   瑞々しい緑の中に路面だけが秋のようです    芦ノ湖西岸遊歩道


DSCF6709 (2)
雨の芦ノ湖     深良水門にて


DSCF6704.jpg
コアジサイ


シモツケ
シモツケ


サンショウバラ赤
サンショウバラ(ピンク)


サンショウバラ白
サンショウバラ(白)


モニュメント
旧湖尻水門のモニュメント   昭和の旧水門が一基、モニュメントとして保存されていました   湖尻水門の北側の藪の中にひっそりと


トップ10
1.コアジサイ(花)
2.ヤマオダマキ(花)
3.シモツケ(花)
4.ナルコユリ(花)
5.サルナシ(花)
6.サンショウバラ(花)
7.ヤマボウシ(花)
8.ナガエコナスビ(花)
9.サラサウツギ(花)
10.旧湖尻水門モニュメント

(箱根PV小川)


スポンサーサイト

開花(黒岳コース)     2017年4月23日(日)

黒岳コースも、春の開花季節を迎えました。つい先月末に雪の中を歩いたのが、うそのようです。早速、紹介しましょう。



DSCF5542.jpg
ヤマルリソウ(ムラサキ科)



5543
マメザクラ(バラ科)  芦ノ湖  奥に金時山1212mが望めます



5544
ツルシキミ(ミカン科)



DSCF5552.jpg
コケリンドウ(リンドウ科)  小さいので見逃してしまいそうですが、ひとつ見つかると次々に目に



5546
黒岳への草付きの斜面  枯草状態の遊歩道に草芽が頭を覗かせています



5547
クサボケ(バラ科)



5548
アズマギク(キク科)  先月雪の中で対面した仲間が、まだ残っていました



5550
ナガバノスミレサイシン(スミレ科)  本日このコースで、合わせて7種のスミレに会いました

トップ10
・ヤマルリソウ
・アズマギク
・クサボケ
・コケリンドウ
・オトメスミレ
・ニオイタチツボスミレ
・マメザクラ
・コブシ
・エイザンスミレ
・ニジマス大群

(箱根PV小川)

春の雪(黒岳コース)  2017年3月26日

黒岳コースは、箱根外輪山の尾根道を歩く眺望に恵まれたハイキングコースです。
富士山、芦ノ湖、駿河湾、箱根火山などの展望や豊富な植物観察を楽しめます。

本コース初めて紹介する四季情報は、『春の雪』になりました。


DSCF5327.jpg
芦ノ湖  深良水門にて   カラー写真です


DSCF5328.jpg
深良水門から湖尻峠に向けて石畳を登る


DSCF5329.jpg
霧氷   湖尻峠にて


DSCF5330.jpg
積雪は10~15センチ    黒岳への草付きの斜面


DSCF5331.jpg
箱根でも見られた雪のモンスター 


DSCF5332.jpg
アズマギク(キク科)   茂みの下に


(PV小川)   









FC2Ad