FC2ブログ

箱根の四季

箱根パークボランティアによる箱根の最新自然情報をお届けします

3月13日芦ノ湖西岸コース

今回は新メンバーも加わりPV4名の参加。
オオバン、トビ、トバト、スワンボートに見送られて8時50分に出発。

オオイヌノフグリ、ミチタネツケバナ、フキ、ヤマアカガエルの卵塊などを見て春の訪れを感じながら林道へ。


yamaaka0313





前半は、アセビが満開でまさに「アセビロード」


seiganアセビ


白浜のネコヤナギは満開寸前でキレイでした。



nekoyanagi0313


ウグイスの今年はきれいな囀りも春の訪れといった感じです。

西岸中盤からはオニシバリロード。
雌雄とも満開でした。

オニシバリ0313


白浜で休憩・・・・と思いましたが、水鳥が21羽。20羽の群れとロンリーバード1羽。
キンクロハジロ、ホシハジロ、ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリ、オオバン

3月2日に本格禁漁解禁で水鳥は期待していなかったので、出会えて嬉しかったです。

後半はオニシバリロード
シキミが満開の株がありました。

アセビ、オニシバリ、シキミ、毒のある植物が花盛りでした。

8時50分発14時35分着。

トップテン
①ネコヤナギ
②リスの落下巣
risu

③水鳥
④ヤマアカガエルの卵塊
⑤ウグイスの囀り
⑥シキミ
⑦オニシバリ
⑧アセビ
⑨フキ
⑩ウラジロ
urajiro


箱根PV段





スポンサーサイト

FC2Ad